ハイジニーナ脱毛の基礎知識

脱毛サロンが一般的になってきた日本において、少しずつ認知度が高まっている「ハイジニーナ脱毛」。

ハイジニーナ脱毛とは、女性のデリケートゾーンと言えるVライン、Iライン、Oラインを全て脱毛してしまうことを意味しています。

このハイジニーナという言葉にはもともと「衛生」という意味があり、女性の大切な部分を衛生的に保つという願いが込められているのですね。

日本では比較的新しい言葉かもしれませんが、欧米では当たり前のように行っている人も多いです。女性のみなら、男性でも脱毛する人がいるようですね。

ハイジニーナ脱毛のメリット

一番大きなメリットは、語源にもある通り衛生的で綺麗な状態を維持できることだと思います。生理の時は雑菌の繁殖を抑えることが出来るので、痒みやにおいなどの不快な症状も回避できます。

また、Vラインの脱毛も出来るので、水着を着た時の「毛のはみ出し」を気にすることがなくなります。また、ちょっとセクシーなアンダーウェアーに挑戦できる機会も増えるかもしれません。

さらに、ハイジニーナ脱毛が完了すれば、VIOラインの自己処理からも解放されます。

ハイジニーナ脱毛する時、痛みはあるの?

エステで行われる光脱毛は痛みがほとんど無いものですが、とてもデリケートな部分ゆえに、人によっては少し刺激を感じてしまうことがあるようです。また、生理中や生理前後はお肌が敏感なために、痛いと感じてしまう場合もあるようです。ハイジニーナ脱毛は生理中は行わないのが基本ですが、生理前後も避けておいた方が無難かもしれません。

VIOラインを全部脱毛しなければいけないの?

この部分を全て脱毛しなければならないという決まりはありません。全部ツルツルになるまで脱毛することに抵抗がある場合は、生えている部分の形や毛量をコントロールすることも可能です。毛量が多いという人は、あえてデザイン脱毛にするケースも多いようですね。

ハイジニーナ脱毛はムダ毛処理の手間が省けるというメリット以外でも、衛生状態を良くするというメリットもあります。脱毛サロンのエステティシャンの方と相談の上、ぜひ挑戦してみたいですね。

郡山市 脱毛エステ

スポンサードリンク