脱毛サロンが万が一倒産してしまった場合

困っている女性の写真

通っていた脱毛サロンが、いつの間にか倒産していた・・・

滅多に無い話ではありますが、どんな企業であっても何かしらの要因で倒産してしまうことがあります。

既に脱毛コース料金を支払い済みであり、まだまだ回数が残っている場合は、ちゃんと返金してもらえるかどうかが最も気になってくると思います。

万が一通っていた脱毛サロンが倒産した場合は、まずはそのサロンに直接連絡してみます。そこで返金について説明されるケースもありますが、場合によっては連絡が取れないケースもあります。

また、倒産=経営者の自己破産であることも多く、そのサロンからは返金できなくなっていることもあります。

このようば場合には、まずは日本エステティック業協会に連絡してみる必要があります。その脱毛サロンが日本エステティック業協会に加盟していることが前提となりますが、もし加盟していれば、何かしらの代替対応を考えている可能性もあります。

他の加盟サロンで残りの回数の施術が受けられる可能性もあるので、あきらめないで連絡してみることが大切です。

また、料金をクレジットカードの分割払いにしている場合は、クレジットカード会社に連絡して事情を説明し、対応してもらえるかどうか確認しましょう。

最後に、このようなトラブルに巻き込まれないためには、やはり倒産しないと思われるエステサロンを選ぶことが大切です。

小さい規模のサロンよりは大手の脱毛サロンの方が、倒産する可能性は低いです。また、大手であっても、店舗数がどんどん少なくなっているところは、経営がうまくいっていないことが予想されます。

脱毛サロンを選ぶ時は料金や立地条件だけでなく、経営状態もチェックしておきましょう。

郡山市 脱毛エステ

スポンサードリンク